HOME / magnoliaニュース / 新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

更新日 2018/01/05(金)

今朝、農園に行ってきました。

1/3の夜から4日にかけて降った雪がまだ積もっていました。

雪がない時にはわからないのですが、動物の足取りが見えて雪の上の足跡に愛おしさも感じました。畑へ上る砂利道から畑に入ってすぐの区画までで足取りが止まっていて、区画の中を歩き回った様子はありませんでした。食べるものがなくて帰っていったのか・・・はたまた・・・。

昨年から恒例とした農園のある土地の氏神様への挨拶を、2018年も本日から開始しました。

「職場の教養」という冊子があり、1/2は、神社仏閣の゛参拝方法”という記事がありました。その中に、①昨年一年間の感謝や、お礼を述べることが先でしょう。②次に、今年の抱負や決意などを誓いましょう。③最後に神様や仏様のご加護をお願いします。とありました。

また、昨日会った友人から、゛神社にお願いごとをしたら、返事が返ってくるまで時間差があるから、お参りしたら少し下がったところで返事を待つといい。”といわれたのを思い出して、鳥居の近くで神社の建物をながめながら待っていました。

そんなことを頭におきながら、早速、氏神様へ行って①~③を述べました。①昨年は、マグノリアで仕事ができる喜びに感謝を述べている辺りで、同時に、できていなかった仕事がたくさんあって、理事や会員の皆さまにご迷惑をおかけしたことなどが頭をよぎりました。それでも、今年の抱負を述べて、最後にご加護をお願いして終え、少し下がって返事を待ちました。

気のせいかもしれませんが、゛去年できなかったことをするように”という言葉が浮かびました。

心配せず、昨年できなかったと思うことを、今年は何をさておいてもやろうと決意いたしました。

そして、農園に入って、心臓になぞられて分けられた4区画を巡り、「地水火風」と書かれた杭に目が惹かれ、「地水火風」にどんな意味があるのかもう一度勉強したくなりました。

ということで、明日は、「地水火風」についての資料を出して読もうと思います。

今年の作付計画も計画したいと思います。

畑の写真を載せたいとおもいましたが、データの移動が間に合わなかったので、明日行いたいと思います。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。